稲葉浩志

稲葉浩志は、音楽ユニットB’Zのボーカリストであり作詞家でもあります。 B’Zでは、基本的に相方の松本考弘が作曲したものに詞を乗せていましたが、ソロ活動では作曲も挑戦しています。 シングル曲では、1998年に代表曲「遠くまで」を発表し、「KI」「Wonder Land」「Okay」の4枚をリリースしましたが、全てオリコン週間シングルチャート一位を獲得しました。 アルバムでは、シングルより先の1997年にソロデビューアルバム「マグマ」が発売され、シングルカットはなく、またタイアップ曲もなかったが、オリコン初動売上50万枚のミリオンセラーになりました。 2002年、ファーストシングルの「遠くまで」が入ったセカンドアルバム「志庵」を発表、2004年にサードアルバム「Peace Of Mind」を発表し、この年に初のソロコンサートが開催されました。 2010年には、4番目のアルバム「Hadou」が発表され、4枚すべてがオリコン週間アルバムランキング1位となり、1990年、2000年、2010年の3年代連続オリジナルアルバム一位を成し遂げました。