SEGA

SEGA(株式会社セガ)は、家庭用ゲームソフトやアーケード(業務用)ゲーム機器の開発・製造・販売、アミューズメント施設運営などを行う会社である。セガサミーホールディングスグループ。 1951年、外資系ジュークボックスの納入・メンテナンス会社として創業。1960年代からはアーケードゲームの開発や、アミューズメント施設の運営を開始した。1980年代初めから家庭用ゲームの分野に進出。アーケードゲームでは、「アウトラン」、「スペースハリアー」、「バーチャファイター」などが有名であり、1990年代には、現在では定番となっているUFOキャッチャーやプリント倶楽部を開発し、一躍ヒットさせた。 SEGAが発売した主な家庭用ゲーム機は、SG-1000、セガサターン、ドリームキャストなど。代表的なゲームソフトは、セガの看板キャラクター「ソニック・ザ・ヘッジホッグ」が主人公のソニックシリーズや、「NiGHTS into dreams」(セガサターン)など。