嵐(二宮和也)

二宮和也(にのみや かずなり1983年6月17日生まれ)は、日本の歌手、俳優、タレント、アイドルグループ嵐のメンバーである。 愛称は「ニノ」。東京都葛飾区出身。A型。ジャニーズ事務所所属。 1997年7月「STAND BY ME」で舞台初出演。1998年1月に「元旦特別企画・松本清張原作天城越え」でドラマ初出演。 1999年9月15日に「嵐」としてデビュー。11月3日「A・RA・SHI」でCDデビュー。 映画「硫黄島からの手紙」の演技が高く評価され、ジャニーズ初の日本アカデミー賞候補に選ばれた。 2005年に「硫黄島からの手紙」のオーディションを受けた。同映画監督のクリント・イーストウッドは、二宮主演の映画「青の炎」と台本を読んだ姿を撮ったビデオテープを観て「類まれなる才能」と評し、当初清水役を受けに来た二宮を西郷役に 採用し年齢設定など脚本を一部変更した。 また、アルバムの中ではソロ曲も発表しており、「メリークリスマス」、「Gimmick Game」「秘密」「0825日目の曲」などがある。 ちなみに、嵐の結成までは、櫻井、二宮、松本は夏前からレコーディングや振り付けを行っていたが、CDデビューすることは知らされていなかった。結成まで半数以上がデビューに対して後ろ向きであった。1999年9月15日、ハワイ州ホノルル沖のクルーズ客船にてデビュー記者会見をする。 この時に初めて、嵐の結成、およびCDデビューが発表された。 「嵐」の名前の由来は、世界中に嵐を巻き起こすと言う意味で、 デビュー時に、嵐を世界中に巻き起こすと宣言した。 また、頭文字である「あ」や「A」がそれぞれ平仮名とアルファベットにおいて先頭にくる文字であるため、トップになりたいという願いも込められている。

人気の着メロをピックアップ