GAKU-MC/桜井和寿(Mr.Children)

GAKU-MC/桜井和寿(Mr.Children)(がくえむしーさくらいかずとし)はサッカー好きであるEAST ENDのGAKU-MCと、同じくサッカー好きかつ、多数のサッカー選手と親交があるMr.Childrenの桜井和寿の2人によるコラボレーション。 2006年5月31日シングル楽曲「手を出すな!」(てをだすな)をリリース。 ドイツFIFAワールドカップ2006における、サッカー日本代表の健闘と応援をテーマにした曲。また、 日本テレビ系全国ネット『サッカーアース』のテーマソングにも起用され、現在ではFIFAクラブワールドカップ2006で世界一を目指すクラブ、そして、将来的に世界一を目指すJリーグクラブを含めた世界中の各クラブチームへの声援歌にもなっている。 タイトルの「手を出すな!」はサッカーの基本ルール「手(肩より下)を使ってはいけない」から。2013年にはウカスカジー(UKASUKA-G)名義で「でも、手を出すな!」をリリース。

人気の着メロをピックアップ

サイト内でよくダウンロードされている人気の着メロはこちら!