ジャッキー吉川とブルー・コメッツ

ジャッキー吉川とブルー・コメッツ(じゃっきーよしかわとぶるーこめっつ)は、日本のバンドで1960年代に一世を風靡したグループ・サウンズのひとつ。1957年に結成されたロックコンボが母体。グループ名の由来は「どの星よりも光り輝く彗星のように」である。略称は「ブルコメ」が定着しているが、2013年現在公式では「COMETS(コメッツ)」を用いている。代表作は、「北国の二人」「何処へ」「さよならのあとで」「泣きながら恋をして」「希望にみちた二人のために」などがある。

人気の着メロをピックアップ

サイト内でよくダウンロードされている人気の着メロはこちら!